FC2ブログ

SEO王キング

Googleウェブマスターツール 相互リンクのSEO ソーシャルブックマーク はてなブックマークのSEO RSSアクセス解析 モバイル 携帯SEO Yahooサイトマップ送信 儲かるアフィリエイト フリーブログ アメーバ FC2紹介を解説

サイト内検索

カテゴリ

最新記事

タグリスト

実践 タイトル 理論 ソーシャルブックマーク SEO ソーシャルメディア SMO Yahoo!カテゴリ 理論 Google 実践 ユーザービリティ SEO アンカーテキスト 検索エンジン最適化 リンクベイト コンテンツ作成 情報 description 実践 タイトル ユーザビリティ 理論 情報 ブログ 購読数 実践 ドメイン ブログ 情報 アフィリエイト Google 実践 相互リンク FeedBurner RSS nofollowタグ ソーシャルサービス 情報 ソーシャルサービス キーワード 実践 携帯 メール 実践 相互リンク アドセンス 

月別

08  07 

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

良い相互リンク先の見つけ方

2009/08/05(水) 18:54:45

相互リンクする際チェック項目
関連性の高いサイト同士の相互リンクはSEO効果が高いと考えられます。


ナチュラルリンクをもらうのが最も良いのですが、SEO対策として相互リンクを行うのは有効です。


効果の高い相互リンクサイトを探すには、関連性が高いサイト、信用のあるサイト、高ランクのページ、ページ内リンク数が少ない点に注意します。


全ての項目を満たしていれば優良な相互リンク先です。
スポンサーサイト
未分類

RSSの購読数、配信数を調べる方法

2009/08/05(水) 18:51:20

RSSを全文配信している場合、通常のアクセス解析では読者数を把握できない場合があります。


FeedBurnerはブログサービスの代わりにRSSフィードを配信して、その解析と広告配信が可能になります。


標準的のRSSフィードを読み込み加工した後に別のRSSフィードとして出力します。


機能の一つとして登録人数をチェックする機能があります。


さらにどの記事がクリックされているか調べたりGoogle Adsenseが配信できます。


FeedBurnerを使えば配信をGoogleに丸投げでき負荷を低減できます。
未分類

携帯向けサイトを作るときのポイント

2009/08/05(水) 18:50:22

携帯サイトユーザーは急いでサイトを利用していることが多い傾向にあります。


早いスクロールが習慣化していて駆け抜けるようにサイトを利用します。


PCとの両用ユーザーが携帯を利用する場合、PCを使うまで待てない状況である可能性が高いです。


成果をだす為には急いでも確実に操作が行えるサイトにする必要があります。


ページを開いた瞬間に、リンクが見つかるという安心感を与えなければ、ユーザーはサイトを閉じてしまいます。


操作を行うリンクやボタンの配置場所は要約の後と全文の最後が適当でしょう。


これなら多少スクロールされても気づいてもらえます。口コミなどであらかじめサイトについて理解している場合もあり、下までスクロールしないと次の操作ができないのは不便です。
未分類

相互リンク依頼に使えるメール作成法

2009/08/05(水) 18:49:37

自分のサイトに関連する質の高いサイトへ絞ります。


依頼メールは相手の気持ちを考えて書きます。


最も効果的なテクニックは相手に気に入ってもらうことです。


相手への優しさ、思いやりが欠かせません。相手がうれしくなることを書き、敬意を持ってメールを書く必要があるのです。


メール前半では相手を引き込みます。管理人の性格を分析して長所・特技に関する話を出しプロフィールをチェックしてくれたと思わせることが大事です。


自分のページの説明は一行程度で簡単に済ませます。次にリンク依頼のお願いをします。


まだネットに知り合いが少なく、小さいサイトですが、よろしければ相互リンクをお願いできないでしょうか?といった風にです。


相手のリンク集に適したリンクタグも用意します。
未分類

効果的なキーワードの選び方

2009/08/05(水) 18:48:38

サイトと関連のある月間検索数3万程度のキーワードで競争率が低いものを選びます。


新規サイトはAmazon.co.jpの雑誌セクション、楽天市場の売れ筋ランキング、関心空間、Googleトレンド急上昇ワード、Yahoo!急上昇ワードからヒントが得られます。


YahooとGoogleで検索してみて高ランクページで埋め尽くされていない事を確認します。


Googleトレンドで継続して検索されていることを確認します。一時的に流行ったキーワードではいけません。


新規キーワードより、すでにトラフィックを獲得しているキーワードの関連キーワードを加えたほうが有効です。


高い検索を得ているページにはロングテールのキーワードを加えてさらにトラフィックを増やします。


また旬のキーワードを探すことも大切です。サブページのキーワードはトップページのキーワードの関連ワードにすると効果的です。


関連ワードはGoogleキーワードツールで探せます。サイトに適したページを増やしていく事がSEO対策になります。
未分類
ホーム記事一覧次のページ >>

QRコード

QRコード

RSS

フリーエリア

. .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。